• wanday

【卒業犬フィリップ】甘咬みトレーニング②(埼玉県川口市)


お散歩トレーニング(埼玉県川口市)

生後3ヶ月のフィリップくん(アメリカン・コッカー・スパニエル)の主訴は、"甘咬み"と"イタズラ"でした。


そこで、≪お散歩で疲れさせよう大作戦≫を決行!

お散歩で十分に満足すると、家でイタズラをする気力さえもなくなるし、

家の中で興奮しすぎて甘咬みしてしまう、ということもなくなります。


(お散歩の必要性は前回ブログ「【卒業犬フィリップ】お散歩トレーニング」をCHECK☑︎)


ということで、1日2回、お散歩に出られるように頑張ってもらいました。


すると…


6回目のトレーニングでは大分落ち着けるようになり、甘咬みもほぼゼロになりました!



しかし!


新たな問題が発生…


ご家族の方がブラッシング、耳掃除、目やに掃除などのケアをしようとすると抵抗。

ブラシなどをカプカプするそうです…


わたしがやるととても良い子にしていてくれるので、フィリップは人を見て使い分けているんですね。

「この人にはちゃんとしなくちゃ」「この人にはワガママ言ってもいいや」と。

なんともずる賢い(*_*)!


ブラッシング練習(埼玉県川口市)

ケアをするときのポイントは、暴れた末に解放しないということ。


最初は拘束されることに抵抗を感じるかもしれませんが、

ケアが気持ち良いことだと分かれば、そのうち好きになってくれます。


「いやだーーー!」と暴れた末に解放してしまうと、ケアに嫌なイメージを持ったまま終わってしまうことになってしまうのです。


そして甘咬みと同じく、ブラシや耳掃除に使うティッシュに少しでも歯が当たったら「ドッカーーン」と怒らなくてはいけません。


歯が当たったら怒る!

いい子に我慢してたら褒める!


これを繰り返し行って、ケアを好きになってもらうしか方法はありません。



これは愛犬と生活していく中で、すべてのことに通じます。


怒るときは怒る!

褒めるときは褒める!


まるで二重人格かのようにこの2つを巧みに使い分け、


「この人を怒らせたら怖いからちゃんとしておこう!」と愛犬に思ってもらえるようにしなくてはいけません。


頼り甲斐のある飼い主さんを目指して、

Let's be 二重人格!



フィリップはこれからたくさんのことを学んでいきます。


できるだけいろんな所へ出掛け、いろんな経験をさせて、自信を付けさせてください。

お仕事が忙しい中でのお散歩は大変なことと思いますが、

体を崩さない程度に頑張って下さいね^ ^


トレーニングお疲れ様でした♪




動物取扱業登録番号    訓練:15東京都訓第004774     保管:15東京都保第004774       登録年月日:H27/7/24      有効期間の末日:H32/7/23