• wanday

【卒業犬 ミミ】要求吠えトレーニング(埼玉県川口市)


要求吠えトレーニング(埼玉県川口市)

生後7ヶ月のミミちゃん(マルチーズ×トイプードル)。

夜中の要求吠えがすごすぎる・・・というご相談でした。

ミミちゃんを迎えたときはハウスに入れて寝かせようと試みたお母さんですがですが、「出してーーー!!」というミミちゃんの要求吠えに負け、今では一緒に就寝。そして、夜中お母さんが寝返りを打つたびに「あそぼうよーーー!」と要求してくるそうです。


カウンセリングにてお話を聞いていると、決定的な原因が分かりました。

なんとミミちゃん生後7ヶ月になる今の今まで、お散歩に行ったことがなかったのです!ペットショップで買った際、店員さんに「お散歩はしなくてもいいですよ~」と言われたらしいです・・・

まさかそんなはずはありません。犬にとってお散歩は必要不可欠なもの。(ブログ「チワのすけお散歩トレーニング」を参照)

1日2回はお外に出して体力を消耗させる、ストレスを発散させてあげる、これは犬を飼う上で最低限の条件なのです。

ミミちゃんは1日中家の中で過ごしていたため体力が有り余り、夜中の要求吠えへと繋がってしまったのですね。

その日から1日2回合計で1時間半はお散歩に行っていただくことになりました。


すると、なんと・・・・・・

夜中の要求吠えがピタリとなくなったのです!!


産まれてからずっと外の世界を知らなかったミミちゃん。最初のお散歩では全く歩かず、どうしたらいいのか不安そうな様子でしたが、1週間後にはお散歩の楽しさを知り、ちゃんと歩けるようになっていました**

生後7ヶ月の適応力はすばらしいですね!

要求吠えトレーニング(埼玉県川口市)

しかしながら、トレーニングを重ねていく中で、ミミちゃんの要求吠えは夜中だけではなかったことが発覚((+△+))

「ソファーから降りられない!降ろしてー!」

「ごはん早くちょうだいよーーー」などなど

生活の至るところで要求吠えをしていました。

そしてご家族のみなさんは、知らず知らずのうちに要求に応えてしまっていたのです。

「吠えれば願いは叶うんだ…!」と理解したミミちゃん。ご家族が気づかないうちに要求吠えは悪化していました。


実は吠え癖というのは、ある日突然始まるのではなく、日常生活の中で作り出してしまっているパターンがほとんどなのです。


要求吠えをなくす方法、、それは……


要求に応えない!!ただそれだけです**


「要求吠えトレーニング」というより「要求吠えに応えないトレーニング」ですね。


飼い主のかたの接し方次第で愛犬の行動はどんどん変わっていってくれます。


「ソファーから抱っこして降ろしてー!」という要求吠えを無視していたら、

ミミちゃんはソファーから降りられるようになったし、


ごはん前にオスワリマテを練習したら

「早くごはんちょうだいよーーー」の要求吠えもなくなりました。


愛犬の要求吠えに悩んでいる飼い主のみなさま、

知らず知らずのうちに愛犬の要求に応えて、すべての行動が愛犬にコントロールされたりしていませんか??


日常生活を見直してみると、案外簡単に解決策が見出せるかも…!


動物取扱業登録番号    訓練:第502-18号     保管:第502-17号       登録年月日:令和2年7月1日      有効期間の末日:令和7年6月30日