• wanday

6月8日パピーパーティー♪(埼玉県川口市)

最終更新: 2019年6月11日

6月8日土曜日、

埼玉県川口市のいぬのともだちにてパピーパーティーを開催♪


4頭のわんちゃんたちが参加してくれました^ ^


♂タロウくん(マルチーズ×トイプードル) 生後3ヶ月

♂ロイくん(チワワ) 生後4ヶ月

♀そらちゃん(マルチーズ×トイプードル) 生後5ヶ月

♂アレクくん(ウェルシュコーギーベンブローグ) 1歳


まずは自己紹介タイムʕ•ᴥ•ʔ


「ここはどこ?なにがはじまるの?」


と、少し不安そうなパピーちゃんたち。

もうちょっと待っててね。

1頭ずつ自己紹介してもらったら…


お待ちかね、パピー同士のふれあいタイムʕ•ᴥ•ʔ

生後3ヶ月のタロウくんは先日お散歩デビューしたばかり。


犬とご挨拶したことがなく、触れ合ったこともないため、

この場をどう乗り切ったらいいのか分からないご様子。


勇気を出してちょっと冒険してみるも、

積極的なそらちゃんにお尻を嗅がれて、たじたじなタロウくん。


お母さんたちの元へそろそろと戻りました。


それからのタロウくんの定位置。

頭隠して尻隠さず状態です(笑)


もう少し時間が経ったら、遊べるようになるかな?乞うご期待!



そしてこちらはタロウくんのお尻を積極的に嗅いでいた、

生後5ヶ月のそらちゃん。


タロウくんと同じマルプーだけど、プードル感が強いですね^ ^

そしてサイズも大きめ!


そらちゃんは、ほかの犬を見ると大興奮する!というお悩みがあり、

今回パピーパーティーで様子をうかがうことになりました。


たしかに。そらちゃん、お店に入ってきた瞬間から大興奮!

そして犬同士のふれあいタイムでは、

「あそぼうよ、あそぼうよ、ねぇ、あーそーぼー!」とワンワン言いながら絡みに行くので、

ほかの子たちにフラれ続けていました。

もうちょっと落ち着いてご挨拶できるようになったら、遊べるよ。


と、そらちゃんに伝えてあげたいのは山々ですが、


こればっかりは犬自身のボディランゲージで伝え合ってもらう他、方法がありません。


この日は「嫌だよー、やめてよー!」と言える子がいなかったため、

そらちゃんは「みんなノリ悪いなぁ」と、

不完全燃焼で終わることになってしまいました。


これから、もっとたくさんの犬と触れ合って、

どんな風にご挨拶したらいいのか、

どんな風に遊びに誘えばいいのか、

学んでいこうね。

そして、こちらの可愛いコーギーくんは、アレクくん(1歳)。


すでにパピーではありませんが、

いつもは先住犬エルザちゃん(13歳)と暮らしており、ガウガウ遊びはできますが、

年下の子とは遊んだ経験がなく、どのように先輩として振る舞うことができるのか

見てみたかったので参加してもらいました。

案の定、すごく積極的にご挨拶をしに行きます!

しかし、みんなが嫌がっていると分かると、

しつこくクンクンすることはせず、ちゃんと諦めることができていました。


空気の読める男だね!


みんなが遊んでくれないことが分かると、

部屋の真ん中で休憩。


でも誰かが遊び始めたら自分も参加できるように、

いつでも動けるポーズになっていました^ ^

可愛いですね♡


アレクくんの後ろで、構わないでくれオーラを出してるタロウくんも

素敵ですね♡

そしてこちらの可愛い子ちゃんは、生後4ヶ月のロイくん。


同居犬のさらちゃん(チワワ・1歳)とはお家でガウガウ遊べるのですが、


ほかの犬と遊んだことがないため、

ふれあいタイムでは、部屋の隅でガクブル状態。

「助けて…」とクリクリお目目で訴えてきますが、

ここは強い気持ちでスルー。


自分だけで乗り切れるようになってほしいんです。


なのでお父さんお母さんにも、柵の外に出て、

ロイくんに助けを求められても無視してもらうようにお願いしました。



そらちゃんとアレクくんに遊ぼうよ〜と誘われるも、

接し方が分からないロイくんは、ご家族に助けを求める他、術が見つかりません(*_*)


ピョンピョン飛び跳ねたり、急いで逃げ回るため、

そらちゃんとアレクくんは、さらに興味が湧いてしまいます。

(犬は動くものを追いかけたくなるのです。狩猟本能ですね)


必死で逃げるロイくん、少し可哀想な気もしますが、

自分で回避の方法を学んでほしい!


そう願い続けていると、


ピタッ、とフセて止まることができました。


止まれば、そらちゃんとアレクくんもしつこくすることはありません。


「逃げ回らずに、固まればいいんだ!」と理解したロイくん、

一歩成長ですね!


こうやって犬同士のボディランゲージを学べるのは、パピーのうちだけ。


ボディランゲージを知らないまま成犬になってしまうと、

空気の読めない犬、

回避の方法が分からない犬、

になってしまいます。


それは問題行動に繋がるのはもちろん、

犬自身もすごくストレスを抱えてしまうことにもなります。


パピーのうちに、いろんな犬と触れ合って、

たくさんのボディランゲージを学んでいきましょうね!


こちらの写真は、犬同士のふれあいタイム終盤のもの。


現実逃避していたタロウくんが勇気を出して

何倍もの大きさのアレクくんの匂いを嗅ぎに行き、


臆病なロイくんが、そらちゃんから逃げてフセをする瞬間。

ちょっとずつですが、みんな成長することが出来ましたね!


若いって素晴らしい!


ここで犬同士のふれあいタイムは終了。

次は人とのふれあいタイムですʕ•ᴥ•ʔ


その様子は、次回のブログでご覧ください^ ^


動物取扱業登録番号    訓練:第502-18号     保管:第502-17号       登録年月日:令和2年7月1日      有効期間の末日:令和7年6月30日